10分ブログ

1記事10分で書くブログ

アメリカAmazonから3万円以内で買えるものを物色しているが、なかなかいいものが見つからない

原因は簡単で、ほしいものがないからである。

・・・

ことの発端は、とある個人輸入系業者からのレビュー依頼だった。

「体験記事を書いてほしい。報酬はレビュー向けの商品代金を含めて3万円。」

かなり良い条件なのにくわえ、個人輸入は自分の興味の強い分野でもある。

もちろん、即OKした。

「次週までにサービス登録と購入を済ませる。注文番号の連絡を待たれよ」

しかし、だ。

サービスのレビューのためとはいえ、全く使う予定のないものを買うわけにもいかない。

人によっては適当なものを買ってメルカリで即売り払うかもしれないが、モノを大切にしたい自分の価値観がそれを拒む。

また、どうせなら買ったモノそのもののレビュー記事を書きたい、というスケベ心もある。

なのでここ最近、血眼になってUS Amazonを見ているのだが・・・

やはり見つからないのである。3万円以下で食指の動くものが。

スマホ? 先日発表されたPixel 3や30日にNYで発表されると噂のOnePlue6Tが候補である。

Chromebook? 愛機のFlip C100PAはたしかに非力さを感じるが、だからといって3万円未満の新作を買ってもそこまで大きな性能差は実感できないだろう。

タブレット? 先日某通販サイトからレビュー用にもらった8インチタブがいい仕事をしており、追加でほしいとは思わない。

イヤホン? 同じく某中華メーカーからの試供品を楽しく使わせていただいている。非セパレート型なのでセパレートのものを試してみたい気持ちもあるが、優先度は低い。

キーボード? Ankerの2,000円のもので必要十分だ。それに仕事では会社PCしか使わない。

スピーカー? リビングに鎮座したGoogleHomeの音質はすばらしい。あえて外付けを追加で買う理由は見当たらない。

ディスプレイ? なぜ海外モノを買う必要があるのか。国際送料は重量ベース。重いものほど高くなる。国内で買うのが吉だ。

タンブラー? 以前妻が買ってくれた真空タンブラーはたしかにヘタれてきているが、まだまだ現役だ。捨てるにはしのびない。

財布? たしかに今の長財布はかさばるので「薄い財布」あたりを狙ってはいるものの、財布をはじめとした贅沢品は関税が高い。国内産のものを国内で買ったほうがいい買い物ができるだろう。

・・・

このなかでいちばん良いのはイヤホンくらい。

イヤホンをもう少し物色してこようか。

おすすめがあったら教えてください。